トップイメージ

受験資格、出願資格

英語だけで受験できる大学の出願資格ですが、大学によって異なります。詳細は各大学のウェブサイトを十分確認するようにしてください。

上智大学国際教養学部
(1)日本国内の高等学校を卒業した者、及び入学時までに卒業見込みの者。 (2) 国内外を問わず通常の課程による12年以上の初等・中等教育を修了した者、及び入学時までに修了見込みの者。

外国の教育制度を経てきた場合、上記以外に以下に該当する資格が必要

教育制度資格、資格試験、統一試験名
アメリカ合衆国High School Diploma / G E D
イギリス以下の@かAどちらかに該当するもの
@ GCE A レベル2科目以上取得していること(科目指定なし)
A GCE A レベル1科目とGCE Advanced Supplementary Level (ASレベル)2科目の合計3科目取得していること(科目指定なし)
フランスBaccalaureate資格試験
ドイツAbitur試験
オーストラリアニューサウスウェールズ州 :Higher School Certificate(HSC)
ヴィクトリア州 :Victorian Certificate of Education (VCE)
クィーンズランド州 :Senior Certificate (SC)
南オーストラリア州 :South Australian Certificate of Education(SACE)
西オーストラリア州 :Tertiary Entrance Examination (TEE)
タスマニア州:Tasmanian Certificate of Education
北部準州 :Northern Territory Certificate of Education (NTCE)
首都特別区:ACT Year 12 Certificate
国際バカロレア国際バカロレア(IB) Diploma
その他の教育制度当該国の大学入学資格

上智大学が出願資格を認定している
日本にあるインターナショナルスクール、外国系の学校

CANADIAN ACADEMY
CANADIAN INTERNATIONAL SCHOOL
CHRISTIAN ACADEMY IN JAPAN
COLUMBIA INTERNATIONAL SCHOOL
DEUTSCHE SCHULE TOKYO
FUKUOKA INTERNATIONAL SCHOOL
HOKKAIDO INTERNATIONAL SCHOOL
INTERNATIONAL SCHOOL OF THE SACRED HEART
INTERNATIONAL SECONDARY SCHOOL
LYCEE FRANCO- JAPONAIS DE TOKYO
MARIST BROTHERS INTERNATIONAL SCHOOL
NAGOYA INTERNATIONAL SCHOOL
NILE C.KINNICK HIGH SCHOOL
OKINAWA CHRISTIAN SCHOOL
OSAKA INTERNATIONAL SCHOOL
SEISEN INTERNATIONAL SCHOOL
ST.MARY ’S INTERNATIONAL SCHOOL
ST.MAUR INTERNATIONAL SCHOOL
THE AMERICAN SCHOOL IN JAPAN
TOHOKU INTERNATIONAL SCHOOL
YOKOHAMA INTERNATIONAL SCHOOL
YOKOTA BASE HIGH SCHOOL
ZAMA AMERICAN HIGH SCHOOL

早稲田大学国際教養学部
国際教養学部の4月入学のAO入学試験は、志願者の出身高等学校の(またはそれに相当する)教育課程が、日本の課程か日本以外の課程かにより、出願・選考方法を「国内選考」と「国外選考」とに区分している。出身高等学校の教育課程が日本の課程である方は、「国内選考」となる。

「国内選考」は日本の学校教育法が定める
高等学校(在外教育施設を含む)もしくは中等教育学校の卒業(見込)者
日本の通常の課程による12年の学校教育の修了(見込)者
日本の高等学校卒業程度認定試験(大学入学資格検定を含む)合格(見込)者
文部科学大臣が指定した専修学校の高等課程の修了(見込)者

「国外選考」
日本国外の高等学校の課程修了(見込)者
(日本国内にあるインターナショナルスクール・在日外国人学校修了(見込)者を含む)
日本国外の大学入学資格検定合格(見込)者。

獨協大学国際教養学部
通常の日本の高校卒業見込み以外で
帰国生の場合の出願資格は下記をすべて満たすことが条件。

1. 日本人または日本に永住する外国人等(出入国管理および難民認定法の別表第二に掲げる者)で、国内外を問わず通常の学校教育における12年の課程を修めた者、もしくはそれと同等以上の資格があると本学が認めた者。

2. 保護者の海外在住に伴い、外国においてその国の教育課程に基づく高等学校に2年以上継続して在籍し、国内外を問わずに高等学校に相当する課程を修了した(見込)者。または、これに準ずるもので、文部科学大臣の指定した者。

国際教養学部言語文化学科は、保護者の海外在住などにかかわらず、
外国において下記の資格を取得した者も認める。
(1)スイス連邦共和国の国際バカロレア資格
(2)ドイツ連邦共和国のアビトゥア資格
(3)フランス共和国のバカロレア資格
(4)上記に準ずる資格で本学で妥当と認めた資格

3. 原則として、高等学校を卒業後2年以内の者、および2009年3月31日までに卒業見込みの者で、帰国後2年以内の者。

法政大学グローバル教養学部(GIS)
以下のいずれかに該当する者。
高等学校または中等教育学校を卒業・見込み者。
通常の課程による12年の学校教育を修了・見込み者。
学校教育法施行規則第69条の規定により、高等学校卒業と同等以上の学力があると認められる者。該当見込の者を含む。

多摩大学グローバルスタディーズ学部
高等学校を卒業した者または卒業見込みの者。およびこれと同等の資格がある者。

国際基督教大学(ICU)教養学部アーツ・サイエンス学科
帰国生入試の場合

9月入学
来学して試験を受ける必要なし。外国の教育制度のもとで高校最終学年を含み継続して2年以上教育を受け、当該教育制度において大学進学の資格を取得もしくは取得見込みで、十分な英語能力を有する者。中・高の6年間を通じ2年以上日本以外の教育制度の下で教育を受けていても、最終学年で日本の高等学校を卒業する場合は、9月入学書類選考ではなく4月入学帰国生特別入学試験で出願。

4月入学
外国の教育制度で中・高等学校を通じ2年以上継続して教育を受け、出願する年度の3月31日までに高等学校を卒業見込みの者および卒業してから1年以内の者。

立教大学
日本国籍有する者。日本の国内外を問わず12年間の課程を修了した者。外国で外国の教育制度により2学年・3学年以上の課程を修了した者。日本における外国教育制度で2年以上の課程を修了した者。

駒沢大学
日本国籍を有する者
継続して2年(2学年)以上外国に在住した者
該当受験年の4月1日現在で満18歳以上の者
(ただし、いわゆる「飛び級」等を適用された者は除く)
過年度に本学の帰国生特別入学試験に出願していない者 

かつ次のいずれかに該当する者

1. 外国の学校教育制度における高等学校に2年(2学年)以上継続して在学し、外国において、通常の課程による12年の学校教育(日本における通常の課程による学校教育期間を含む)を修了した者または修了見込みの者、もしくはこれに準ずる者として文部科学大臣の指定した者
(!)ただし、いわゆる「飛び級」等が適用された者は修了までの在学通算年数が12年に達しなくても出願を認める。
(!)国際バカロレア資格取得者、アビトゥア資格(ドイツ)取得者、バカロレア資格(フランス)取得者等のこと。

2. 外国の学校教育制度における高等学校に2年(2学年)以上継続して在学し、帰国後日本の高等学校に編入学し卒業した者または卒業見込みの者

3. 外国の学校教育制度における高等学校に2年(2学年)以上継続して在学し、帰国後文部科学大臣の行う高等学校卒業程度認定試験に合格した者または合格見込みの者。

4. 文部科学大臣が日本国内の高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を卒業(見込み)の者

5. 国際バカロレア資格を有する者

獨協大学
高等学校を卒業した者または卒業見込みの者。およびこれと同等の資格がある者。

慶応大学
帰国生の場合下記のすべての条件を満たすこと

1) 国の内外を問わず通常の学校教育課程12年以上を修め(注1)、かつ海外において外国の教育課程に基づく高等学校に最終学年を含め2年(注2)以上継続して在籍し卒業(見込み)である者(ただし、経済学部,法学部および商学部はこれにかわる条件がありますので、学部別条件を参照のこと)

2 )当該国の学校教育制度に基づく大学入学資格を有する者

3) 原則として高等学校卒業時に実施される国家試験等の統一試験またはこれに準ずる試験を受験している者(国家試験等の統一試験に関する指示を参照のこと)

4 )過年度に出願していない者

MENU

Copyright (C) 英語で受験ドットコム  All Rights Reserved.